Designers Architecture

狭小住宅

おしゃれな家って何だろう?

おしゃれな家にする
3つのポイント!

おしゃれな家というと、どんな家を想像しますか?
今の流行にのっていること?それとも、人からかっこいいと言われること?
はたまた他にはない独創的なデザイン性でしょうか。

我々はおしゃれで機能的な家には決まって3つのポイントが潜んでいると
考えています。

一つ目のポイントは「広々とした玄関」
玄関は家の顔とよくと言われますが、玄関が広々としていると、
その先の空間への期待感を膨らまし、魅力的な印象になります。

二つ目のポイントは「開放感のある階段」
階段については#2および#12にて詳しく触れているのでこちらも
併せて読んでみてください。

そして最後のポイントは「プライバシーを守るルーバー」
テラス窓で開放感を出した際、外から丸見えじゃ恥ずかしい・・・
そんな時にはルーバーで目隠しをして安心できる我が家を守りましょう。

木製ルーバーって実際どうなの?

木製ルーバーはメンテナンスが面倒なのではないか?とよく聞かれます。
実際に、メンテナンスとしては、5年に一度塗料の塗り替えが必要です。
もちろん塗料もなんでもいいというわけではなく、防腐、防カビ剤が配合された
木材保護塗料を塗布する必要があります。
せっかく木製のものを使用するのであれば、木目を出す浸透タイプがいいですね。
最近は塗料の機能も向上し、以前と比べて劣化や損傷は減少傾向にあります。

メンテナンスを惜しんで偽物の木材を使用するのか、それとも5年に1日
だけメンテナンスをして本物を使用するか。よく考えていただければと思います。

お施主様がこだわった「中庭」のあるこちらの物件では、中庭とバルコニーの
プライバシー確保の為、横向きの木製ルーバーを設置しています。
ルーバーの向きも縦と横とでは印象が大きく異なります。
個人的な意見ですが、横向きは「温かみのある」イメージ、縦向きは
「スタイリッシュな」イメージに仕上がります。

GALLERY

GALLERY

物件データ
所在地東京都品川区
間取り1LDK+納戸+小屋裏収納 地上2階建て
土地面積86.91㎡ 26.29坪
建築面積46.92㎡ 14.19坪
延床面積90.94㎡ 27.51坪
構造木造
完成年月
家族構成ご夫婦2人 + お子様2人
工期