Special Architecture

エピソード9

実はリフォームも得意

リノベーション=増改築

ILAの代表である山田が大工の棟梁だったこともあり、木造建築やマンションの造作などの
「軸組」や「納まり」の知識と経験に長けています。
今流行りのリノベーション(現代のライフスタイルに合わせて住まいを変えていく)という言葉
はILAでは「増改築(リノベーション)」と言っています。古いイメージと思われますがリノベー
ションを言い換えるならば「おしゃれでライフスタイルに合わせた増改築」の方がしっくり
きます、ご年配の方にはリノベーションよりも増改築の方がしっくりくるでしょう。
テレビ番組のリフォーム番組でのトラブルは非常に多発していると聞きます。テレビ向けの
リフォームのため無茶が多すぎる!私の知り合いでリフォームの匠がお施主様になった方も
いますが、リフォームの匠は宣伝としてはメリットもあったようですが、施主は大変。雨が漏っ
たりして補修の依頼もしましたが、すでに、工事をした工務店がいない。テレビ用に無理して
安価で請け負ってしまったツケがまわってきたようです。

開けてびっくり増改築

このように増改築、リフォーム、リノベーションは建築家が考えた設計で
工事をすることが多いのですが、設計どおりに工事ができるとは限り
ません。なぜ?下地や納めという建築のキモの部分が誰にもわからない
からです。
それではどうするか?「現場力」に頼るしかありません。工事を始めて解体
工事をしながら完成予想図を描き、コストをなるべくかけないような工事を
していきます。解体工事をしていると下地と設備が見えてきて、そこで
初めて実際に可能な完成図が確定できるのです。
増改築はどうしてもこの現場力を必要とする事が多いのです。
現場力のある職人やメーカーとチームを組んで工事をしていくしかない。
ハンパな職人が手を出せるものではないのです。ILAのチームは、現場力
に優れた、一流の職人で編成されていますので安心してご依頼いただけます。

GALLERY

GALLERY

物件データ
所在地東京都港区
間取り3LDK
土地面積
建築面積
延床面積76.65㎡ 23.19坪
構造SRC造
完成年月
家族構成
工期