Special Architecture

エピソード10

実は店舗工事も得意

店舗の肝

ILAではお店の店舗工事を請け負っています。
創業当初からインテリアデザイナーとタッグを組み、施工難易度の高い物件の工事を手がけ
てきました。
住宅の工事とは格別で、インテリアデザイナーは特殊な材料、納まりを要求してきます。その
独特な設計がデザイナーの完成であり、他の店舗とは一線を画すことができる店舗が、
できるのではないでしょうか。我々はそのように理解しています。
お店づくりの現場では、計画段階から参加させていただくのですが、特に飲食店では設備
との戦いが始まります。たいていスケルトンからの工事ですが、意匠性を損なわないことが
大前提です。しかし床の中には厨房の側溝や排水菅があり、天井には換気ダクトが走って
きます。この両者の懐のサイズを合計すると、400~500mmも高さが必要になってくるので
設計としては悩ましいところです。上手に設計をしても必ず設備関係で何かしらの問題が
あるのが現状です。

チームワークで結果を出す

しかしながら、ここでも「現場力」がモノを言います。基本的に店舗の工事は、ご契約から
開店までの短期間のあいだで工事をしなければなりません。今日契約が決まって、明日から
工事を開始!というふうな突貫工事がはじまります。複雑に工程が入り組んで絡み合って
いますのでチームワークがよくなければ、現場がメチャクチャになり工事は完成しません。
そんな現場はたいがい徹夜となります。職人たちは疲弊してしまい、仕上がりに問題が出て
くることは非常に多いのです。
現場力とは現場で応用をきかせて「なんとかできる力」です。
ILAの現場力を武器に、店舗デザインから繁盛店をつくるために事業主と一緒になって、
お店づくりを盛り上げていきます。それもまたチームワークなのです。

GALLERY

GALLERY

物件データ
所在地東京都品川区
間取り店舗
土地面積
建築面積
延床面積店舗部分30㎡ 9.07坪/倉庫部分:25㎡ 7.56坪
構造
完成年月
家族構成
工期